2014/02/05 【dbookPRO 手取り足取り】 第15回 dbookPROで作成した教材を公開する場合 その2

前回のコラムでは、dbookPROで作成した教材を公開する際の注意点について扱いました。

今回は、dbookPROで作成した教材のアップロードの仕方をご紹介していきます。


最初に行うのは、教材のデータをhtmlファイルに書き出しする作業です。

htmlファイルに書き出しするのはどんな場合かというと、1つ目は作成した教材を「dbookPRO」のインストールされていないPCで利用する場合です。

例えば、職員室やパソコン教室で作成した教材をクラスのPCで利用したい時に、クラスのPCにdbookPROがインストールされていなかったとします。

そんな時は、htmlファイルに書き出しすることで教材の提示が可能になります。

書き出ししたファイルには、「授業モード」のツールアイコンも実装されているので、ほぼdbookPROの編集ファイルと同等の活用ができます。


但し、htmlファイルに書き出しした教材は、「授業モード」しか使用することができません。

板書機能など、「授業モード」に存在するツール類はもれなく利用できますが、「編集モード」にしかない機能は利用できません。

画像を貼ったり、外部の関連ファイルにリンクさせたい場合は、htmlファイルに書き出す前に編集しておいてください。

2つ目は、HPなどで公開する場合です。

これまで、【dbookPRO手取り足取り】でアップロードしたdbookPROの教材データは、全てhtmlファイルに書き出しています。

弊社のHPでも順次ご紹介しているように、学校便りや(限定公開では)地域教材等もアップされています。

このように、htmlファイルに書き出すことで、幅広く教材や学校情報の共有が可能になるのがメリットです。


では、まずはじめに、dbookPROで作成した教材をhtmlに書き出ししてみましょう。



他のコンピュータ用に書き出し
他のコンピュータ用に書き出し

htmlファイルに書き出しするために、「他のコンピュータ用に書き出し」を選択します。



hrmlファイルの形式を選択する
hrmlファイルの形式を選択する

「他のコンピュータ用に書き出し」を選択すると、ファイルの形式を選択するウインドウが表示されます。

ここで選択するのは、htmlファイルに書き出しする教材にツール機能を付加するかどうかです。

ツール類が必要ない場合は、ここで選択します。


まずは、「Flash形式(高機能授業用)」を選択してみましょう。



Flash形式(高機能授業用)
Flash形式(高機能授業用)

1番目の「Flash形式(高機能授業用)」では、「授業モード」の全てのツール類がご利用できます。



Flash形式(シンプル授業用)
Flash形式(シンプル授業用)

2番目の「Flash形式(シンプル授業用)」では、よく使われる板書機能のみご利用できます。



Flash形式(閲覧用)
Flash形式(閲覧用)

3番目の「Flash形式(閲覧用)」では、閲覧機能のみご利用できます。

最初に操作方法を説明するポップアップが表示されます。

ページめくりは、矢印キーやスペースキーで行える他、マウスをスワイプ(払う)する操作でめくることができます。

また、動画再生や貼り付けたwebページの操作もできます。



Zip形式(書籍ビューア用)
Zip形式(書籍ビューア用)

4番目の「Zip形式(書籍ビューア用)」では、dbookPROで作成したページが1ページずつ画像データとして書き出されます。

zipファイルを解凍すると、画像データが生成します。

Flashが利用できない端末で表示したい場合やOffice等の他の編集ソフトで編集したい場合は、このモードをご利用してください。



ファイルのタイトルを変える1
ファイルのタイトルを変える1

htmlに書き出しされたファイルは、ブラウザで表示すると、デフォルトのファイル名が「Etext」となります。

このタイトルを、教材名や学校名に変更することができます。

折角公開するファイルなので、タイトルを変えたいと思います。



ファイルのタイトルを変える2
ファイルのタイトルを変える2

タイトルを変更するためには、生成した「○○○-」pubフォルダの中の「files」にある「EText.html」を開きます。

「EText.html」を開く際は、「メモ帳」等のテキストエディターで開いてください。



ファイルのタイトルを変える3
ファイルのタイトルを変える3

変更するのは一箇所だけです。

5行目に「< title > EText < /title >」とあるので、真ん中の「EText」を変えたいタイトルに変更してください。

保存をしたら、変更が反映されます。



教材をアップする
教材をアップする

ホームページビルダーなどで、dbookPROのhtmlファイルをアップする場合は、-pubフォルダとhtmlをアップロードし、-pubフォルダの中にある「○○○.html」を指定してください。



(GI web)

コラム一覧にもどる